崇城大学専門学校

資格・就職

キャリア支援

きめ細やかな就職指導で100%の就職率を目指す!

経験豊富なキャリアコンサルタントとクラス担任が就活をサポートします。できるだけ本人の希望にそうようにきめ細かく話し合っていきます

支援のポイント

就職相談・支援の充実

クラス担任指導制度を採用しており、キャリアコンサルタントと二人態勢で学生の就活をサポートします。少人数クラスなので、個々の学生に応じたきめ細やかな就職指導を行います。

大学や企業との連携

崇城大学との合同企業説明会や、職業実践専門課程認定校の強みを生かし他企業との連携、これまでの卒業生の実績もあり、幅広い企業への就職をサポートします。

社会人基礎力の育成

専門のキャリアコンサルタントによるキャリア形成授業を実施。社会人としての心構えや、マナー、コミュニケーションなどを学び、社会人基礎力を育成し自信を持って就活に臨みます。

就職スケジュール

入学後の5月から、個人面談を実施し、大まかな進路について希望を聞きます。6月には保護者とも話す機会を設け意向を確認します。10月には、求職票を記入してもらい希望の職種、勤務地等を調べます。また、就活には必須の履歴書の下書き記入もこのころ行います。
3月になるといよいよ会社説明会が実施されますので、エントリーの仕方から参加時のマナー指導を行います。いよいよ、2年次の4月から就職試験のスタートです。希望に近い企業の斡旋や面接指導を行っていきます。

就職スケジュール

筆記試験対策

就職対策Ⅰ

一般教養の試験対策として、1年次より科目「就職対策Ⅰ」から「就職対策Ⅱ」を開講し、国語、数学の対策をします。さらに、作文・小論文の添削指導も行っていきます。

崇城大学合同企業説明会

崇城大学就職ガイダンス

1年次の3月に崇城大学にて、崇城大学および専門学校と関係のある企業においでいただき、ブース形式で学生に会社説明をしていただく合同企業説明会を開催しています。