崇城大学専門学校

よくあるご質問

その他

Q.入学試験の面接について教えてください。

A.受験生1名に対して、面接官2名の個人面接で行います。時間は約15分。
例)質問事項
(1)学科を希望した動機・理由
□何によって本校を知ったか
□将来の抱負
□今まで頑張ったこと など

Q.「専門士」って何ですか?

A.大学卒業者に「学士」、短大卒業者に「短大大学士」の公的称号が付与されているように、次の3条件を満たしている専門学校を卒業した者に 「専門士」という公的称号が付与されます。
1.修業年限2年以上であること。
2.課程の修了に必要な総授業時数が1700時間以上であること。
3.試験等により成績評価を行い、その評価に基づいて課程修了の認定を行っていること。
もちろん本校も3条件を満たしている学校です。

Q.就職対策はどうなっていますか?

A.1年次より「キャリア形成基礎」、「就職対策」を開設し、履歴書の書き方、立ち振る舞いから国語、数学などの基礎学力向上を目指した授業を展開実施しています。2年次には「キャリアデザイン」も開講し、就職活動の進め方、模擬面接などを実施します。
また、学校を通して就職を希望する生徒に対しては、担任、就職担当職員が個人面談を行い、希望に沿った就職ができるように指導にあたっています。
さらに就職情報は学校に送られてきている求人票だけでなく、インターネットを通して企業のホームページを各自で見ることができるようにコンピュータを自由に使うことができますので、情報収集は確実にできます。